Services

[痛み原因改善]
 痛みや痺れを抱える方に病院等で見落と
てしまいがちな原因を詳細に捉え、姿勢
すなわち細かい筋肉左右バランスを確実に
踏まえ身体の本格改善をめざし、痛みなど
根治療につなげます。どういった筋肉の
左右差に由来するか明示するため、軽い動
​きの指導も含ませていただきます。

 当院は痛み改善を中心に据え、本メ
ーは対症療法から離れた当院施術根幹
をな
します。

[競技向け軟部組織リリース~筋発揮のための]
 筋力発揮には筋・筋膜組織、それ以外の軟部組織動き改善が必要となります。緩めるだけでなく、組織間の動きを作ります。


[競技向け四肢骨組織ズレ矯正~支持力・力伝導のための]
 姿勢により左右すべての骨は三次元的にずれが生じ、間隔が開いたり又は狭まったりします。それらを左右差に基づき改善します。

[インナーマッスルを活用する呼吸法]​ 
​ 左右上下肋骨、胸骨、脊椎の動き、インナーマッスルと呼吸筋の動き左右差を改善します。

[偏平足・外反母趾・内反小趾]
​ 股関節、体幹と並び全身にとり重要な足
​の問題を解決します。


 
 
[痛み原因改善]
 [痛み原因改善]では、まず痛み・痺れの原因となる様々な要因を探し出していきます。機能不全の原因は全身に関連し潜むので、痛い箇所だけ対象とすることはありません。このように本メニューでは、一つひとつの原因につながる複数の原因に同時に対処するため、治りが速くその持続化に適します。全身の筋肉、関節の左右差を基に治療を丁寧に進めさせていただきます。
 痛みには意識できる痛みと潜在的無意識の痛みもあり、痛み全般と原因を結びつけた問題点の発見と解消により根本的身体修正が可能です。なお、当店は本質的に痛み改善に特化しており、最初からあるいはどこに行っても改善されない場合、一度受けて見られるのをお奨めします。体操・コースに比し即効性があります。
 
[競技のための軟部組織リリース~筋発揮のための]
 筋力発揮を妨げる組織には筋、筋膜のほか、関節に近い所にある滑液包なども含まれます。これらは動きの固定性などに伴い、軟部組織の中で癒着していることがほとんどです。また筋でも働くべき筋同士や他の筋の活動を邪魔する恐れのある筋と筋のあいだを滑走させる必要があり、これら含め行います。


[競技向け四肢骨組織ズレ矯正~支持力・力伝導のための]
 シンメトリー・アプローチと平行し研究された、左右差に基づく全身の骨のズレ調整法です。足や手の手根骨含め、四肢ではほとんど骨にズレが生じています。それをオンラインで修正できるのが本院の特徴です。講習を受けられた方にお勧めです。

[インナーマッスルを活用する呼吸法] 
    真の呼吸法習得が基本ですが、実際には姿勢の偏りに​より呼吸時に動く肋骨などにゆがみが生じています。また筋肉の動きも左右差生じ、吸気と呼気でも異なります。呼吸とインナーマッスルが切りはなし存在するのでもないため、呼吸からインナーマッスルを活用、反対にインナーマッスルから正しい呼吸を行うという関係にあります。施術コンディショにングコースでは本人の姿勢左右差をもとに進められます。

​・[偏平足・外反母趾・内反小趾]
 足の動きはとても複雑です。ある程度の知識がないと運動だけでは偏平足などは直りにくいものです。基本的な足の動きに加え、施術も含めると外反母趾、偏平足は他部位の症状とほぼ合併しています。 
 他部位を治してもここが治らなければ効果はないとはいいませんが、足もよりよくすると効果は確実に増えます。